その他のサービス

特許以外の法律関係書類

多国籍企業が翻訳を必要とする法的書類は特許書類だけではありません。たとえば、人事契約、訴訟関連書類、SEC申請、納税申告書、免許申請書などは、双方の当事者がすべての契約事項を理解し、また事業を展開する国の法的要件を充たすためにも、多くの言語に翻訳する必要があります。

特許翻訳の有効活用

特許文書は企業が必要とする技術文書翻訳の根幹であり、その文書は研究開発や特許開発によって生まれたものです。特許や知財翻訳の費用には、翻訳者の知識、用語メモリおよびプロジェクト管理も含まれています。それをぜひ、技術文書にもご活用下さい。

技術資料の翻訳

世界中のお客様に適切な翻訳を

どんな言語にも対応します

ソフトウェアマニュアルからウェブサイト、パンフレットに至るまで、企業の技術資料は、企業イメージのみならず製品やサービスの印象にも影響を与えるものです。その場合、ただある言語から別の言語に置き換えるだけの翻訳では不十分です。翻訳された文章においても、原文を読む場合と同じように不自然さのないものでなければなりません。

マルタイリングは、長年にわたる実績経験とともに、言語、科学、工学、法律等の専門知識と各国特有の事情を熟知する専門家によって、これを実現しています。

マルタイリングは25年にわたり、グローバル500企業のお客様のご注文に応じて、何億語もの言葉を100以上の言語組み合わせによって翻訳してきた実績を誇っています。

国別の特許出願書式への調整

マルタイリングは、お客様のご要望に応じた仕上がりを提供しています

グローバルビジネスで使用される多様な言語の翻訳を行う際には、異なる文字数や文書様式に応じて翻訳文のレイアウトが大幅に変わることがあります。また、外国出願の際には、各国規定の要件やルールがあります。言語の違いにかかわらず均一の正確さと体裁を提供できるよう、マルタイリングは世界中のお客様の時間と言語に合わせて、国別の仕上げとDTPサービスを行なっています。

世界120カ国、80語以上の翻訳を扱うマルタイリングの翻訳技術をご利用いただくことで、お客様は業務効率の向上と、データに基づくプロジェクト管理や分析機能といったメリットも同時に実感していただけます。