テクノロジ

知財翻訳と特許申請関連サービスを専門に25年以上の歴史をもつマルタイリングは、グローバル500社の法務部門にとって何が有益かを熟知しています。

具体的には、当社は用語管理、言語間の共同ワークフロー、技術支援翻訳など、翻訳テクノロジへに継続的投資を行なっております。

今すぐデモをリクエストして以下のテクノロジによる当社の翻訳プロセスをお試し下さい。

Career_image翻訳メモリ

マルタイリングの「翻訳メモリ」ツールは文書作成と翻訳メモリの維持のために使用します。翻訳チームは本ツールによって過去の承認済み翻訳を再使用することができ、翻訳プロセス全体でフォーマットを維持することができます。

用語管理

マルタイリングはクライアントと緊密に協力し、社内使用語、さらには対象となる市場と地域に即して事前に定義した用語を一貫して使用します。 当社のソフトウェアは用語を抽出するだけでなく、用語の初出、入力日、入力者、その他の関連情報も記録します。 また翻訳作業中に、翻訳者に用語の提案も行います。

共同作業ワークフロー

当社の翻訳ワークフロー管理システムは、ソースおよびターゲットに指定された言語、文書の属性など、プロジェクトに固有の情報を認識し、ソースファイルを最も適した承認済み翻訳メモリと辞書に自動的に関連付けます。